2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.17 (Sun)

悲しい話

今日は、定例いぬ親会でした。皆様お疲れ様でした~。
エールが参加しましたが、残念ながらご縁は見つかりませんでした。
夕月も一緒に連れて行き、たくさんの方たちになでなでしてもらってご満悦の2匹でした♪
すいません…デジカメを忘れたため、画像はないです(汗)


最近起こった、悲しい話をさせてください。

バアニのポスターを見て「似た犬を捕獲したんだけど」という連絡が入り
リボママさんにお願いし、確認に行ってもらいましたが
そこにいたのは、バアニではない老犬でした。

20100117-02.jpg

首輪とリードがついたまま、ヨタヨタフラフラ…と歩いていたそうです。
皮膚病が酷く、毛は抜け落ち、ガリガリに痩せていました。
連絡をくださった家の方が、ドッグフードをあげたところ、たらふく食べたそうです。
でも、もう歩くのがやっと…という状態。かなり長い期間、放浪していたのだろうと思われます。

20100117-01.jpg

私の車に乗せ、病院へ向かう途中、車に積んだケージの中で、嘔吐と下痢。
病院に着いた時には、もう立ち上がれなくなっていました。
そのまま入院となりましたが、深夜に血便を出し、そのまま亡くなったそうです…。
遺体は病院が処理してくださるとのことでした。

飢餓状態でも、皮膚病が酷くても、必死に生きてきたんだね。
飼い主さんに会わせてあげられなかったのが悲しいですが
愛犬を逸走させてしまったら、こうなってしまう可能性も、もちろん考えられることです。

このコは、係留用ではなく、散歩用のリードがついていました。
リードの持ち手が切れておらず、輪のままということは、散歩中に離れ離れになったのではないでしょうか。
大切な命を守れるのは、飼い主さんだけですよ…

20100117-03.jpg

どうか、安らかに…。


このコを車に乗せて運転している時。
私の咳が止まらなくなり、呼吸困難のような状態になってしまいました。
寒い中、車の窓を全開にし、休憩を挟みつつ、なんとか獣医さんへ連れて行くことができましたが
急にそんな症状が出たので、不安に思い、翌日に病院へ行ってきました。

私には、ほこりやノミダニに対するアレルギーが強く出ていると言われました。
そして「シャンプーをしていない」「ノミダニがいる」犬猫との接触を禁止されてしまいました。車に乗せるのもダメです。

これは私にとって、非常に残酷なことです。
愛護センターへの出入りはもちろん、センターから引き出したコの運搬をすることも出来ません。
新しい預かりっ子を受け入れるのであれば、どなたかにシャンプーとノミダニ駆除をしていただいた後でなければ、家に入れたり、車に乗せることはできません。
そして、迷い犬を見つけても、保護することができないということです…。

今までに何度も愛護センターへ行っているし、運搬もしているけれど特に何の症状も出ていませんでした。
アレルギーは花粉症程度で、ほこりっぽい場所に行くと酸欠になってしまい頭痛が起こることはありましたが、アレルギーというレベルのものではありませんでした。

今は免疫力が落ちてしまっているために、強い症状が出ているそうなのです。
体が冷えて血行不良になりやすいと、アレルギーが出やすいこともあるそうです。
確かに私は冷え性で、手足のしもやけに悩まされていますが…

現在、我が家には預かりっ子含め3匹のわんこがいますが、何の症状も出ません。
わんこたちをこまめにシャンプーすること、こまめに部屋の掃除をすることで、わんこのいる生活は問題なく続けられます。

アレルギーと上手に付き合っていくために、今後、私にはどうしても「できないこと」が増えてしまいますが、お許しください…。
条件付きではありますが預かりを続けることもできますし
預かりや運搬以外でも、お手伝いできることがたくさんあるので
できる範囲で、これからも保護犬猫たちのためにがんばろうと思います。

もちろん、エールは我が家で、引き続きお預かりできますからご心配なく!
免疫力って、どうしたらアップするのかな?
とりあえず、食生活のバランスの見直しから始めようと思います。
あとは、血行不良をどうにかしなきゃ。
スポンサーサイト
23:21  |  卒業犬 バアニ  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.22 (Tue)

さなえも参加

昨日は3名の方がポスティング・ポスター貼りのご協力をいただきました。

また、エールをきこさんが預かってくださったので、さなえを連れて捜索に行くことができました。
きこさん宅は、ケガで状態の良くないダックスのライノくんのお世話でとても大変なのに…

他にも、リボママさんのお知り合いの方や、キアラの兄弟犬ぶんたくんのいぬ親様もポスティングなどをかってでてくれています。
ポスターやチラシを印刷して郵送してくださる方もいます。

また、今週我が家にくる予定だった新規預かりっ子は、ちばわんの預かり仲間が、しばらく預かってくれることになりました。
私が責任を持ってお預かりせねばならないのに…
しかも「まひろさんが引き出しを決めたコですから」と、名前は私につけさせていただきました。

ひとりでの留守番が苦手なエールを、短期間なら預かれますとのお申し出も複数いただきました。
エールを預かれば、さなえを連れていつでも捜索に行けるでしょうからと…

でもエールは、自分より大きいオス犬に吠えることが判明しました。
バアニにも吠えると思います。
今度、さなえと一緒に捜索に連れて行こうと思っているので、エールのことは大丈夫です。

本当に多くの方々の応援・ご協力、ありがとうございます。

皆様が頑張ってくださっているところ、心ぐるしいのですが
昨日の捜索から帰宅後、私の体調が悪化してしまい、しばらく動けなくなってしまいました。
今は体調を整えることを優先させていただきます。すみません。

未だ、有力な情報は得られていませんが、決して諦めません!
できることだけで構いません、ご協力いただけると助かります。
よろしくお願い致します。
11:25  |  卒業犬 バアニ  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.20 (Sun)

たくさんの励まし、ありがとうございます

バアニ逸走に関して、たくさんの方から励ましのコメント、メール、お電話をいただきました。
本当にありがとうございます。
お一人ずつにお返事をする余裕が無く、申し訳ございません。

捜索状況に関しては、専用のブログを立ち上げましたので
そちらをご覧いただけたらと思います。

昨日は風邪をひいていることもあり、21時に横になりましたが
結局、朝まで一睡もできませんでした。

でも、不思議と風邪の症状はおさまってきました。
今は、気が張っているからかもしれませんが…

いぬ親さん宅周辺のポスティングを3時間ほどしてきました。
幸多ファミリーさん、駆けつけてくださりありがとうございました。

現在、目撃情報はゼロ。
明日も捜索に行きます。

さなえを連れて行きたいのですが、エールひとりで留守番させると遠吠えしてしまい、近所迷惑になるため、連れて行くことができません。
エールはガンガン引っ張るので、エールも連れて行くと、捜索どころではなくなってしまいます。
相変わらず、留守番が苦手なさなえですが、どこから持ってきたのか不明なティッシュ箱をボロボロにしている程度です。
さなえも必死でがんばっています。

さなえは、ごはんの間隔が長時間あくと、嘔吐してしまうため、留守番させられる時間が限られていて
往復の移動時間も考えると、私が捜索に費やせる時間は、1日3~4時間程度しかありません。
仕事もあります。
それでも出来る限り、時間を見つけて捜索に行こうと思っています。
20:52  |  卒業犬 バアニ  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.19 (Sat)

バアニ逸走

12月18日(金)夕方頃、バアニが、いぬ親様宅から逸走してしまいました…。
いぬ親さんが、仕事から帰宅し玄関ドアを開けた時、バアニが飛び出してきて、そのまま逸走してしまったそうです。

20090307_094636.jpg

バアニは、臆病なコです。
誰にでも尻尾ぶんぶん振るようなタイプではありません。
だからこそ、脱走には注意してくださいと、何度も何度も言ったはずなのですが…

とりあえず、ポスターを作りました。
ブログでの呼びかけのご協力など、ぜひともお願い致します。

現在、私は風邪をこじらせてしまっています。
思うように動けません。
でも、探しに行かなきゃ…。明日、捜索に行こうと思っています。
頭の中がぐるぐる回り、物事をうまく考えられません。
バアニのことを考えると、心配で涙が止まりません。

朝方は、霜がおりるほど寒いです。
バアニの毛はアンダーコートが密集していますから、他のわんこよりは寒さに強いかと思われますが…

もう年末です。あたたかい場所で年を越させてあげたいです。
皆様、力を貸してください…お願いします。
19:25  |  卒業犬 バアニ  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.16 (Fri)

バアニ正式譲渡

バアニがお試し生活を開始し、1ヶ月が経過しました。
バアニのいぬ親様の、ママさんからメールをいただきました。

バアニは、今では私のかけがえのないパートナーです。
息子との関係も、時間が解決してくれるだろうと期待しています。
明日になると思いますが、息子がメールで写真を送ると思いますので、よろしくお願いします。
バアニの顔が、若干引きつっているかもしれませんが・・・。
うれしい時ははしゃぎまくっていますのでご心配なく。
うれしいお知らせがあります。
お手が上手になりました!!


うちにいた時は出来なかった「お手」。
ママさんにはべったりだそうです~。


そして、お兄さんから届いたメール。

人見知りのバアニもだいぶ母親にはなれたようで、
私のいないときはしっぽを振り、散歩の胴輪には自分から入るそうです。
オトコの私に慣れるにはまだ時間がかかりそうですが、
近すぎず遠すぎずでやっていきたいと思います。
散歩は私でも母でもお利口にします。
この前シャンプーをしたときはいい子にしていました。
また変化がありましたら報告します。


20091016-08.jpg

バアニのいぬ親様になっていただくにあたり、やはり一番の心配事は
男性に対する恐怖がかなり強く、慣れるまでに時間がかかることでした。
今回、その男性であるお兄さんから「時間がかかりそうだけど、一緒に暮らしていきたい」と
メールをいただけたことに安心しました。

本当は、バアニに会いに行きたかったのですが
環境に慣れようと必死に頑張っているバアニのことを考えると
今、私には会わないほうが良いと判断しました。

7ヶ月もの間、我が家で過ごしたバアニ。
いまだに、マーチのことをバアニと呼び間違えてしまいます。
とってもとっても可愛くて、私はメロメロでございました…

ああっ、涙が止まらない~号泣
バアニが我が家からいなくなった寂しさと
本当のご家族の元で幸せになれる嬉しさと
なんだか頭とココロが入り乱れています。

「バアニくんのファンで…だけど、いぬ親になれなくて、応援するしかできませんが」
そう言って下さる方がとっても多かったです。
ありがとうございました。

星バアニ、正式譲渡です!星
20:16  |  卒業犬 バアニ  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。