2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.06 (Tue)

さなえのごはん

さなえのお腹の具合は、手作りごはんにしてから、すこぶる快調♪
ドライフードのオリジンを少し分けてもらって、試してみましたが
10粒ほどしかあげてないのに、翌朝やっぱり軟便でした…
ふやかしてもダメだったんですよ。

手作りでも、何でもOKというわけではない、さなえのお腹。
基本的に穀物・いも類の消化は非常に苦手です。

でもね。
炊いたごはんはNGだけど、おせんべいはOK。
うどんはNGだけど、パンやビスケットはOK。

さなえの軟便は、アレルギーではなく食物不耐性だと思います。
牛乳飲むと下痢するっていうのと同じで。
皮膚などにはまったく症状が出ません。

単純に「穀物がNG」というわけではなく、オーブンなどで焼いたりすると消化できるようになるので
焼いたりすると、でんぷんが消化しやすいように変化するのかな?詳しくないのでわかりませんが…

多分、でんぷん質のものが消化できないっぽいです。
だからジャガイモもNG。オリジンで軟便になるのは、ジャガイモが入ってるからかも。
市販のジャーキーで軟便になるのも、形を作るために、でんぷん質のものが添加されているからなんじゃないかと思ってます。
まあ、あくまで予想ですけど。
ジャーキーで、細長い、円柱形のものがあるでしょう?これがダメなんですよねぇ。

さなえのごはんは、一週間に一回くらいまとめて作りますが
野菜の用意が面倒くさい時がありまして(特にサツマイモやカボチャは、しっかりつぶさないとそのままウンチに出てきちゃうので)、そういう時は、これを使ってます。

20100406-04.jpg

オネストキッチン プレファレンスです。

原材料は
アルファルファ、サツマイモ、キャベツ、セロリ、リンゴ、ホウレン草、
海藻、ココナッツ、バナナ、ズッキーニ、ハチミツ、
ローズマリー、第3リン酸カルシウム、塩化コリン、キレートアミノ酸銅、
ビタミンD3サプリメント、ビタミンEサプリメント、塩化カリウム、キレートアミノ酸鉄、キレートアミノ酸銅

穀物もジャガイモも入ってないので、さなえにぴったり☆
これに水を入れてふやかして、お肉を混ぜてオイルをたらせば出来上がり~

ハーブの独特の香りがして、私は一瞬「ウッ」となるのですが、さなえは好きみたいです。

20100406-05.jpg

ちなみに我が家は、生肉はあげません。お肉は必ず火をとおします。
「犬は生肉についている菌も殺しちゃうから大丈夫」って言いますが
それはお腹が丈夫な子だったらそうなのかもしれないけど、さなえはそうじゃないので。

それに、さなえは1日4食。
ごはんの度にお肉を解凍することは面倒すぎて無理。
だからと言って、解凍したお肉をずっと冷蔵庫に入れておいたら、鮮度が心配。赤い水が出てきちゃうし。

あと…冷蔵庫から取り出したばかりのお肉って、冷たいです。
これが内臓を冷やしちゃうんじゃないかな?と思っているのです…
なのでお肉は加熱して冷蔵庫に入れておいて、ごはんの時に20秒ほどチンして、常温に戻してからあげてます。

大きく括ってしまえば同じ「犬」だけれど、日本人とアメリカ人のように
腸の長さだって、違うと思うんです。

穀物もしっかり消化できる雑食寄りの子もいれば、さなえのように消化が難しい、肉食寄り(?)の子もいる。
生食が合う子もいれば、加熱食が合う子もいる。
手作りが合わず、ドライフードの方が合う子もいるわけで。

ひたすら、さなえの搾り出すのに必死になってしまうような軟便ではない
「いいウンチ」が見たいがために
いろんなフードも試したし、手作りごはんの具材も変えたりしてきましたが
少しずつ、さなえに適したごはんがわかってきたような気がします♪
スポンサーサイト
21:07  |  ウチのコ さなえ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。