2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.25 (Tue)

検査終了

今日は朝から絶食。
脱水が恐いので、お水はいくらでも飲んでOKと許可をいただき
ビンゴを朝一に獣医さんへ連れて行きました。

ビンゴを預けて検査をしてもらい、午後の診察時間にお迎えに。

その検査の結果、
中枢性尿崩症でほぼ間違いないだろう
ということでした。。。
尿崩症について、詳しくはこちら

おしっこを濃縮する命令を出すホルモンの分泌が低下する病気です。
体中の水分を使って、おしっこを大量に作り続けてしまいます。
そのために喉が異常に乾き、水をがぶ飲みし続けます。
脳に腫瘍ができたりして起こるそうなのですが、腫瘍の他にも、遺伝による先天性の場合もあるそうです。

脳に腫瘍ができているとしても、特に犬の場合、脳の手術は現実的ではありません。。。
費用面だけでなく、手術によって他の大切な部分までダメージを受けてしまうことも考えられるので
温存しながら、経過観察をしていくしかないようです。

現時点では、ビンゴはMRIやCTスキャンは受けていません。
受けるのであれば大学病院へ行かねばならず、医療費もかかりますし
原因がわかったとしても、手術ができない…となると
「この腫瘍が原因で尿崩症の症状が出ているんだ」などという
確定診断にしかならないと思います。

人間でも同じ病気があり、3万人に1人くらいの割合で発症するそうです。
難病に指定されており、残念ながら、現代の医学では、完治する可能性はほとんどありません。
ビンゴは生涯、この病気と付き合っていくことになると思います。

そこで、ビンゴはこれからどう病気と共存していくか、ということになるのですが
抗利尿ホルモンを投与して、足りないホルモンを補います。
そのホルモンのお薬がこれ。↓

20100525-02.jpg

この薬、人間だと鼻の粘膜から吸収させるそうなのですが
犬の場合、鼻の穴に垂らすか、点眼するそうです。
これからしばらくの間、様子をみながら、先生と相談しながら
ビンゴに適した量を見極めていきます。
とりあえずは、1回あたり1滴を1日1回。
効果が1日もたないようなら、1日2回で様子をみることになりました。

この抗利尿ホルモンを投与する治療をしなかったら、どうなるのか?
腎臓を酷使している状態なので、将来、腎臓に疾患が出てくる可能性が高いそうです。
そして、たった数時間お水を飲めないだけで、脱水を起こして意識不明になったり。
特に夏、これからの暑い季節は危険です。

ただ。。。はっきり言って、決してお安い薬ではありませんし
生涯、薬代がかかるでしょう。
また、症例の少ない病気のため、ほとんどの個人経営の動物病院では、
在庫は置いていないと思います。
今のかかりつけの病院でも、取り寄せのため3~4日かかります。

このホルモン剤が効けば、多飲多尿の症状も消えるはずです。
しかし夕方にお迎えに行って、帰宅した途端、お水をガブガブ飲んでいました。
検査のため、朝に1回点眼しているのですが、もしかしたら効果が切れてしまったのかもしれません。
でも、夕方のお散歩では、濃い色のおしっこが出ていました。
ビンゴのこれほど色がついたおしっこを見たのは、初めてでした。
効果が持続する時間も、個体差によってかなり変わるそうです。
一週間ほどは、このホルモン剤を使いつつ、飲水量のチェックをしていきます。

ちなみに今日の検査では、ホルモン剤を投与する前のおしっこは
薄くて、ほとんど水状態の比重だったけれど
投与後2時間たった時のおしっこは、比重が正常だったそうです。

20100525-01.jpg

そして、以前に「クッシング症候群は陰性」と書きましたが
実は、血液検査の結果は、標準より少し高めでした。
現在は、他の症状が出ていないので大丈夫だろうけど、将来、歳をとった時に
クッシング症候群を発症するかもしれないと。。。
なので、こちらも定期的に血液検査をするなどして、経過観察が必要だそうです。

これから、ビンゴとともに、病気と闘っていきます。
落ち着いたら、紹介文を変更しようと思います。

まだ2~3歳と若いビンゴです。これから、定期的な血液検査、尿検査、薬代と、医療費もかかっていきます。
生涯付き合っていかねばならない病気である以上、ビンゴのいぬ親さんになりたいという方には、すべてを受け入れていただかなければなりません。
赤い糸は遠のいてしまったかもしれないけれど、のんびりゆったりと、探して行きますよ!
スポンサーサイト
21:06  |  預かり犬 ビンゴ  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

☆名無しさん
3歳になる前…ビンゴとも年齢が近いですね。
1日1回の点眼で済むのは楽ですね。ビンゴは2回ないとダメです。
デスモは1ヶ月で1本ギリギリもちます。かかりつけは安くしてくださる病院なので助かっています。

点眼用の容器に移し変えてはいません。
そのままのボトルでも、使いにくいということはないです。

日によってうまく吸収できないのか、効果が薄い時もあって
なかなか難しいです~。

応援ありがとうございます!
まひろ |  2010.06.22(火) 20:14 |  URL |  【コメント編集】

■実家の柴犬も中枢性尿崩症です

3歳になる前に発症しました。
やはりデスモを1日1回、夜に点眼しています。
もうかれこれ7年近くになります。

病気がわかった時の飲水量は1リットルくらいでしたが、
今は800ミリリットル位で安定しています。

デスモ、点眼用の容器に移し替えて点眼されていますよね?
そのままの容器からでは命中しにくいし、ボトッっと出てしまいます。
人間だと自分で効き具合や体調で、調整できるのでしょうけど
犬の場合はこちらが勝手に判断せざるを得ないので大変ですが、
気長に付き合うしかないのでしょう。

下世話な話ですが、人間と違い保険が利きませんので、
薬は病院によって値段が違います。
安価な病院は1万円位で、高価なところだと3万円位です。
私は一度、デスモのビンを落として割ってしまったことがあるので、
予備に1本は常に冷蔵庫に常備しています。
投与しなければ単純に飲水量が増えるだけでなく、
急激に飲水することによっておこる水中毒が心配だからです。

この病気を理解して生涯、一緒に生活してくれる飼い主さんが見つかるように
心から願っております。




 |  2010.06.19(土) 02:24 |  URL |  【コメント編集】

☆なおみさん
桜ちゃん、フィラリアの数が少なそうで良かったです。
毎月、薬を飲ませるだけで予防できるのに…悔しいですよね。
またお邪魔させていただきます!
まひろ |  2010.06.01(火) 18:48 |  URL |  【コメント編集】

ビンゴちゃん可愛いですね。
文章力凄いですね。
桜ちゃんは元気ですよー
いつもぶろぐみています。
またわたしのブログにも遊びに来てくださいね。
なおみ |  2010.05.30(日) 18:00 |  URL |  【コメント編集】

☆げっち(あさ母)さん
「治療」というよりも「対処療法」って言うのかな?
病気を治すための投薬ではないですね。かゆみや痛みを止めるだけと同じように、症状を和らげるだけですからね…
お互いに頑張りましょうねー!!!!
腰痛はだいぶ楽になってきました。運転はもう大丈夫です♪
まひろ |  2010.05.27(木) 22:14 |  URL |  【コメント編集】

ビンゴくんの検査の日、ビンゴくんもまひろさんもお疲れ様でした。
尿崩症は完治しにくい病気なのですね・・。
お薬で少しでも症状が良くなることを願っています。

天花もステロイド治療が決まりました。
悪いヤツをやっつけちゃう勢いで頑張らなくちゃ!!ですね。

まひろさんの腰痛、運転するのもキツイとのことで・・・
どうぞお大事にしてくださいね。
げっち(あさ母) |  2010.05.27(木) 13:21 |  URL |  【コメント編集】

☆まっきーさん
脳の一部が炎症を起こしていて、尿崩症になっている場合は、1年後くらいに治ってしまうこともあると、人の尿崩症のサイトで読みました。
いつの間にか治ってるかもしれないけど、可能性はなんとも言えないようですね。
でも対処法があるのが救いです。同じ尿崩症でも、腎性だと対処法がありませんから…

病気になったから、老犬だから手放されてしまった子が、センターにはたくさんいますね。一生理解できないですよね!と言うか、絶対に理解したくないし!
私は今、在宅で仕事をしていて、日中もちょくちょく見てあげられますので大丈夫ですよ~。
まひろ |  2010.05.26(水) 15:03 |  URL |  【コメント編集】

完治が見込めない病気と聞いたショックは大きいですよね。

それでも病気と向き合って、上手く付き合っていく術を見つけて暮らすしか方法はないですよね。
『これから、ビンゴとともに、病気と闘っていきます。』と言えるまひろさんにビンゴ君も心強く感じてますね!

病気を患ったからといって、家族だった子を簡単に切り離す人間はビックリするほど多いです。

そんな人達にまひろさんの爪の垢でも煎じて飲ませたいです=3

働きながらで日中など心配だと思いますが、穏やかな日が続きますようお祈りしています。
まっきー |  2010.05.26(水) 14:44 |  URL |  【コメント編集】

☆りりまむさん
いつも応援ありがとうございます。
「飲んでも飲んでも喉が渇く」って、すごい辛いことですよね。
この薬が効けば、日常生活は、1日1~2回の点眼をするだけで問題なく過ごせますからねー。
効きすぎると副作用が出る場合があるみたいなので、注意しないといけませんが…様子をみていこうと思います。
まひろ |  2010.05.26(水) 13:02 |  URL |  【コメント編集】

ビンゴくん、ずっと病気と付き合っていかないといけないのですね。大変だけど症状が少しでも良くなってくれればビンゴ君が楽になれるのですものね。お薬がうまい具合いに効いてくれると良いですね!ガンバレ~!ビンゴ君!ペットシート、Sale最終日にまたGetしましたので又お送りしますね!
りりまむ |  2010.05.25(火) 22:48 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。