2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.29 (Thu)

おかえり!

ビンゴ、検査入院から帰ってきましたよ~♪

仕事が終わって帰宅して、すぐに車に乗り込んで、急いで病院へ。
なんとか診療時間に間に合いました

迎えに来たことがわかったら、尻尾ぶるんぶるん振り回して
私の足に手をかけて、とっても嬉しそうな顔をしてくれました。

27日の午前中に、仮パパが病院へ届けてくれたのですが
待合室に入った途端、あまりの恐怖に
じょぼじょぼ~っとお漏らししたそうで
仮パパが「オレの足に、いっぱいかかった…」と嘆いておりました。。。
応援で来ている、若い先生が「大丈夫ですよー、僕が片付けておきますよー」と処理してくれたとのこと。

以前、レントゲンを撮影した時に、ビンゴがビビリウン&ビビリションをしまくった時にも
一緒にいた先生でしたので、ビンゴの性格はすでに理解してくださっています(笑)

20100729-02.jpg

血液検査や尿検査と、
以前にも1度検査をしたのですが、いつも点眼している薬(デスモプレシン)を使い、尿がどの程度濃くなるかの検査も行いました。

結果は、今回も問題なしでした!
薬もよく効いているので、引き続き、投与をして行きましょう~。ということでした♪
あとは、半年に1回くらいのペースで血液検査と尿検査をしていけば良いそうです。

20100729-03.jpg

ビンゴ、よく頑張ったね!病院に2泊もお泊まりするのは、不安だったことでしょう。
ゆっくりおやすみ。。。

今のかかりつけの病院は、診察する先生は1人だけの個人病院ですが
毎週、病院のお休みの日に、大学病院で、腎・泌尿器科専門の研修を受けている先生です。
なのでもともと、おしっこが関与している尿崩症のような病気には詳しい先生なのですが
その研修でお世話になっているという教授に
ビンゴの今までの検査結果や状態を話したところ
やはり「中枢性尿崩症で間違いないと思う」と言われたとのことでした。

私にとっては、無料でセカンドオピニオンをしてもらったようなものですね。
本当に、動物のことを一番に考えてくれる先生に出会えた気がします。
こちらが納得するまで説明をしてくれるので、気づけば30分話していたということも(^^;)


★おまけ★

先日、雷の音がすごかった時のビンゴ。

20100729-01.jpg

ひきこもって、出てきませんでしたとさ。。。
スポンサーサイト
22:23  |  預かり犬 ビンゴ  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

☆きこさん
この季節、雷やら花火やらで、ビビリわんこは大変ですね。。。

☆りりまむさん
おだやかなお顔になってきましたよねー。
保護わんこって、本当にどんどん変わっていきます。
まひろ |  2010.08.01(日) 20:52 |  URL |  【コメント編集】

お薬の効果もあるようで、良かったですね。
ビンゴ君、顔が引きつってる・・・
きこ |  2010.07.30(金) 20:36 |  URL |  【コメント編集】

ビンゴ君、お利口さんでしたね!不安で一杯だったことでしょう。検査結果も異常なしで良かったですね。お顔の表情が柔らかくなった気がします。甘ったれさんのお顔に!良い獣医さんに出会えてラッキーです!ビンゴ君、守られていますね。ワンコの神様に。勿論まひろさんにも!
りりまむ |  2010.07.29(木) 22:58 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。