2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.23 (Sat)

さなえの血液検査

さなえは、かかりつけの動物病院の、供血犬に登録しています。
輸血が必要なわんこがいたら、お呼びがかかり
さなえの血液を提供します。

今までに一度だけ、貧血のダックスちゃんに血液を提供したことがあります。

供血犬には、誰でもなれるわけではなくて
去勢・不妊手術済、6歳まで、フィラリア(-)、毎年のワクチン接種済などの条件があります。
病院によっては、体重20キロ以上という条件もあるようですが
かかりつけの場合は10キロ以上あれば望ましいそうです。

また、一番肝心なのは、おとなしく採血させてくれること。
普段の血液検査などは、腕から採血しますが
血液を提供する場合は、首の静脈に針を刺します。

去年の画像。↓
20091228-06.jpg

暴れてしまうコだったら、ここに針を刺すのは難しいですからね。
さなえの場合は、固まってるだけで無抵抗です


供血犬は、お金がもらえる訳ではありませんが
かかりつけでは、年に一度、フィラリア検査を含む血液検査が無料になります
前回の血液検査から一年経つので、病院へ行ってきました。

結果がこちら↓ (クリックで大きくなります)
20101023-07.jpg
20101023-06.jpg

いくつか高値になっているものがありますが、ここは低いほうが問題とのこと。
簡単に言えば「血液が多い、濃い」ってことになるのかな。
まったく貧血ではないということで、供血犬としては素晴らしいそうで(笑)

白血球の値が低いのが気になりますが、4以上あるから、まあ大丈夫かな~と言われました。
最近、ものすごく具合が悪くなったってことがなければOKだそうです。

早朝にご飯抜きで採血したわけではないので
きっちり正しい数字は出てないかもしれませんが
今のところは、特に治療しなければならないところはない、とのことで一安心。
年に一度、無料で血液検査をしてもらえるのは、好都合ですわー♪経過を見れますからね。

それより、体重2キロ増だったのがヤバイ

20101023-05.jpg

さなえちゃん~…ダイエットだねぇ
スポンサーサイト
13:16  |  ウチのコ さなえ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

☆あんママさん
お腹に合うフードが見つかってから、みるみるうちに肉付きが良くなってしまいまして(汗)
その前までは軟便続きだったので、吸収できてなかったようでアバラが見えてしまう時もありました。
ちょっとのお肉は、寒い時季は必要なんですけどね~、ちょっとこれはマズイです(-_-;)
まひろ |  2010.10.27(水) 15:17 |  URL |  【コメント編集】

まひろさんお久しぶりです。
さなえ姉さんも2キロ増ですか?
うちの夕月とエールも太りました~
フードには気をつけているのですが、ついつい・・・
エールはフィラリアのお薬がワンランク大きくなっちゃって~
でもとっても落ち着いて元気ですよ。
我が家も次女が自立して、老夫婦とわん3頭・にゃん2頭の生活です。
また夕月達に会いに来て下さいね♪
あんママ |  2010.10.24(日) 21:51 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。