2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.27 (Tue)

フードばくだん大募集

ちばわんが、被災地支援活動として協力させていただいてる
犬猫みなしご救援隊さん。

被災地に残る犬猫のお腹を満たすためのフードを
緊急で募集しているとのことで、転載させていただきます。



12/27までの緊急大・大・大募集!
※それ以降も随時募集しているとのことです。

みなさんご存知の、『警戒区域のペット保護、愛護団体に条件付き許可』

保護できなかった子達のために、

☆放浪している犬猫用フードばくだん

ドライのキャットフードを紙コップ2杯分くらいをビニールに入れる。
ビニールのサイズは横180×縦250×厚0.020mmが良いです。(あくまで参考です)
くわえて持って行けるようにで、ビニールはキッチリ小さく結んでください。
1つ結びでも、両端つまんで結びでも、どちらでもOK!

20111210-01.jpg

*フードばくだんを作ってくださった場合、何袋か、数を記していただけると助かります。
*鰹節や、いりこも少し入れるなどのアレンジOKです。
*ばくだん用ドライのブランドは問いません。

ちなみに、普段は毎週約600個のバクダンを必要としています。
よろしくおねがいします。

NPO法人・犬猫みなしご救援隊
〒 325-0014 
栃木県那須塩原市野間字新堀308-1

電話:080-6321-1203




参考までに…
『警戒区域のペット保護、愛護団体に条件付き許可』の記事

 東京電力福島第一原子力発電所の事故で一般の立ち入りが制限されている警戒区域に取り残されている犬や猫のペットの保護について、環境省と福島県は5日、民間の動物愛護団体に対して、保護を目的とした同区域内への立ち入りを許可する指針を策定した。

 環境省動物愛護管理室によると「数百頭が残されている可能性があり、厳冬期を前に緊急保護が必要と判断した」という。立ち入り期間は27日まで。

 指針では、衰弱などの理由で緊急保護する以外は原則、飼い主から保護依頼のあったペットが対象。区域内作業は5時間を限度と定めた。

 飼い主からの委任状や保護計画書、法人確認書類などを県に事前提出することが必要なほか、保護したペットを飼い主に引き渡すまで、管理出来る施設を備えていることなどを要件としている。

読売新聞 12月5日(月)18時8分配信




※12月22日現在は、キャットフードのばくだんのみを募集しています。
キャットフードはドッグフードよりも栄養価が高いですし
犬がキャットフードを食べても問題ないからだそうです。


2011.12.09
この募集を読んだ翌日
朝一でホームセンターへ行き、ドッグフードとビニール袋を購入。
自宅で小分けして、その日のお昼に発送しました。

20111211-01.jpg

私の力は、とってもとっても微力だけど…
やらないよりは、やった方が絶対に良い!!!
スポンサーサイト
23:54  |  その他  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。